蒲原・志田邸 茶席のお知らせ

こんにちは。

早速ですが、4月27日(日)に蒲原の志田邸での茶席のご案内です。

 

150年前、江戸時代から今に残る志田邸。

志田家は蒲原宿内で米・塩・油等を扱い、江戸後期には醤油の醸造も手がけるようになり、昭和初期まで「やまろく醤油」の商品名で製造・販売されていました。(この醤油工場は東海道の宿場内でほぼ当時のまま現存・公開されている唯一の工場と言われています。)

 

毎月第4土曜・日曜『中山道の日』が制定され、第1回目の4月26日(土)は大井の宿の開宿式が行われます。

その2日目の4/27(日)、当園オリジナル抹茶『白拍子』と岐阜県大井の宿『恵那』のお菓子とコラボした茶席を設けます。

 

150年前の貴重な空間にて、ゆっくり抹茶と和菓子を味わうのはいかがでしょうか?

 

 

お庭もとっても素敵です。

このお庭を見ながらゆっくり抹茶を味わえます。

 

また、当日は志田邸の醤油工場はもちろん、貴重な品物の数々、大井の宿の展示などご覧頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 4/26(土)の予定 】

○開館時間 原則10時~15時

 

【「『中山道の日』制定」及び「『大井宿』開宿式」について】

○日時 平成26年4月26日(土) 午前11時   内覧会

                  11時30分 開宿式 

 ※この日は開宿式の為、茶席はございません。

  内覧会のみのご案内となります。

 

 

【4/27(日)の予定】

○開館時間 原則10時~15時

○入館料 御一人様 500円 (抹茶・和菓子付き)

 

 

志田邸へのアクセスはこちら

 住所  〒421-3203 静岡市清水区蒲原3-19-28 (旧東海道蒲原宿の中央やや西より)
      JR東海道線新蒲原駅下車8分 新幹線新富士駅からはタクシーで約15分
  管理  NPO生涯学習・健康福祉推進センター 電話054-385-7557
       http://kanbarasyuku.com/shidatei.html

 

コメントをお書きください

コメント: 1

TBS 風の言葉