重陽の節句

こんにちは。

清照由苑の花壇では、今この秋明菊(シュウメイギク:別名 貴船菊)が見ごろを迎えております。名前にキクが付きますが、キクの仲間ではなくアネモネの仲間。


菊と言えば本日9月9日は五節句のうちの「重陽の節句」。

1月7日は七草粥を食べる「人日(じんじつ)」、3月3日は桃の節句「上巳(じょうし)」、5月5日は菖蒲の節句「端午(たんご)」、7月7日は天の川伝説で有名な「七夕」、そして本日の「重陽(ちょうよう)」。

 

「菊の節句」とも呼ばれる今日の節句は、「被綿(きせわた)」といって、前日に菊の花に綿をかぶせて露を吸わる風習も行われます。その露でからだを拭くと若返るともいわれました。

 

昔の人のこんな季節感の取り入れ方もなんだか素敵ですね。